2018年05月13日

日帰り温泉 2

こんにちは、指導員の久保です。
 たしか去年の今頃、「日帰り温泉」で記事を書いたと思いますが、その2です。
 今回は徳島県の高速道路「吉野川ハイウェイオアシス」にある、「美濃田の湯」です。こちらは、吉野川サービスエリアにある温泉ですが、一般道からも利用ができます。温泉としては残念ながら「天然温泉」ではなく、「温泉法第2条規定水」(成分、温度で温泉とは認められなかった地下水)ということになるみたいです。ただ、すぐ脇にバンガローエリアもあり、子供が小さかったらキャンプに来ても良かったなとも思いました。施設は吉野川のすぐ脇にあり、露天風呂からは名勝「美濃田の淵」が望めます。

 吉野川ハイウェイオアシス.jpg

 「美濃田の淵」というのは、県の名勝、天然記念物に指定されている景勝地。(川中に奇岩・怪岩の数々が散在している)
 
 DSCN1036.JPG

 DSCN1034.JPG

 2018041613060000.jpg

 2018041613110000.jpg

 2018041613140000.jpg

 桜の季節には、川渕に咲くきれいな桜を眺められるみたいですが、今回は川渕の遊歩道にある藤棚の藤の花がきれいでした。

 2018041613160000.jpg

 風呂上りに、「阿波尾鶏とり天丼」をいただきました。ホクホクの身に甘辛のたれがからんだ丼で、とてもおいしかったです。

 2018041613420000.jpg

 一般道(32号線、一本です)でも、高松から約1時間10分ほどでいけます。ドライブとしてもちょうど良い距離では、、、、、
お出かけの際は、くれぐれも安全運転で。

 

 
posted by ハッピー at 12:00| Comment(0) | 久保指導員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする